忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スイスのお店での勤務時間の付け方

スイスのお店での勤務時間の付け方が変わっていた。

これまでのシステムではタイムスタンプの機械はカードを挿入すると
その時の時間を単純に印刷した。

時間を印刷する位置を設定するためにカード挿入前にボタンを押して
「出社時間」、「退社時間」を印字していた。

印刷された時間を見て、従業員が月の労働時間
計算しその時間を申請しるという、とてもシンプルだった。


新しいタイムスタンプの機械は、「出社時間」、「退社時間」を
自動認識するようで、カードを挿入するだけでいい。

「退社時間」を初めて記録した際、出てきたカードを見て驚いた。


その日の勤務時間も計算されて印字されていた。

タイムスタンプをつける仕事をいままで他にやったことがないので、
タイムスタンプの最先端機能はどんなものなのか知らないが、
新しいタイムスタンプの機械、なかなか優れものである。


それにしても、スイスの一般店舗では、従業員はどう勤務時間をつけているのかな。


関連記事「スイスのお店での労働時間は15分単位
PR
スイス労働規制でどうなっていいるのだろうか。


スイスの会社勤めの本職での労働時間は自己申請で
やろうと思えば1分単位でも労働時間を申請できる。


スイスのお店の労働時間はタイムスタンプをつけているのだが、
15分単位なので、今のところ正確に言えば実際の労働時間より
少ないお給料をいただいていることになる。


労働時間中に暇で雑談をしているときはそれでOKだが、
「2時間まであと3分働いてください」と言われることもあり、少々ギャップを感じる。


以前も述べたように、お昼もいただいているし、
長くても月に合計30分もロスしてないだろうから、一切の不満はない。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 

最新コメント

[02/09 バチカン]
[01/25 Sesso]
[10/07 ローザンヌ]
[09/25 ローザンヌ]
[09/14 ローザンヌ]
[06/30 サイト管理人]
[06/29 大西良浩]
[06/28 サイト管理人]
[06/27 大西良浩]
[02/05 beadsmania]
[02/04 サイト管理人]
[02/03 beadsmania]
[12/16 サイト管理人]
[12/16 南西辺境州・遊子]
[12/08  ]
[12/05 My lovely time]
[10/27  ]
[10/27  ]
[10/26 ハートちゃん]
[10/16 運慶]
[10/02 貴子]
[09/28 ハイジ]

 

プロフィール

HN:
スイス在住
性別:
非公開
自己紹介:
スイスで生活しています。日本語のスイスの情報はまだまだ少ないのでお役に立てば幸いです。

スイスといえば、アルプスを望む観光や、小学生・中学生・高校生など低年齢の全寮制学校(スイス留学)、プライベートバンク、安定した不動産などでもスイス国外からでも日本人が利用できます。

納得いく人をご紹介しますので、ご連絡ください。

 

バーコード

 

ブログ内検索

 

P R